2012年9月16日日曜日

CCDIKを実装しました

先月CEDEC2012に参加しまして、CEDEC書房で先行販売されていた
ComputerGraphicsGemsJP2012を購入しました。

通勤がてら読み進めていて、いくつか実装してみたいものが溜まったので、この休暇にまずCCDIKをUnity上で実装しました。
CCDIK in Unity
カーソルキーで上下左右に拘束位置である赤い球体が移動し、他の関節を表す球体が追随していきます。

アルゴリズムや他のIKについても詳しくはここを参照下さい。
http://www.tmps.org/index.php?CCD-IK%20and%20Particle-IK


実装は3時間ほどでしょうか。IK楽しいですね。エフェクタや対象関節の指定ミスでちょっとあれこれしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました